« 【鉄道模型】みちのく優等列車HOゲージ模型大運展会 | トップページ | 【書籍】TRAMWAY&URBAN TRANSIT2010年2月号 »

【鉄道】会津鉄道本社訪問とキハ8500乗車(JR線内)

1/23 私が所属する「みちのく鉄道応援団」の春の見学旅行に打ち合わせで、西若松の駅前にある会津鉄道の本社を訪問してきました。

会津バス
▲磐越西線と会津鉄道の接続がよくない時間で、西若松までは会津バス利用

たいへんご好意していただき4/10-11に見学旅行を行うことを決定しました。打ち合わせもそこそこに、最近の会津鉄道のお話をうかがい、近いうちに新型トロッコや元名鉄特急車に代わる新車を導入するとか。厳しい状況が続く東北各地の民鉄ですが、会津鉄道に関しては、赤字の額のともなく、行き止まり路線でないことや沿線に観光地があるなど、地域資源には恵まれているなと思いました。

会津鉄道本社
▲西若松駅前にある会津鉄道の本社社屋

運賃収入以外のグッツ類の開発も熱心に行っていて、本社のショーケースにはたくさんのグッツが展示してありました。春に訪れたときには、ぜひみんなで購入して売上に貢献したいところです。名鉄元特急車は4月の旅行のときにも走っているそうで、乗り収めとなりそうです。

会津鉄道グッズ
▲本社のロビーにあったグッズ類の紹介コーナー

ということで、午前中で打ち合わせを終えて、元名鉄特急車キハ8500型を使用したJR直通列車に乗り喜多方へ向かいました。1ドアの特急車輌の先頭車2両の編成であるため、ドアが編成の中心部にくるので、ちょっと使いつらいかなという感じです。会津若松駅でも、あわててやってきた乗客がドアを探して、車掌氏が「向こうです」と説明する一幕もありました。

会津鉄道キハ8500(会津若松駅)
▲会津若松からは、磐越西線のあいづライナーと接続しまうので、若松からは乗客が多かったです

只見線内はおとなしい走りでしたが、線路がよい会津若松-喜多方間は本領発揮といったところでしょうか。会津鉄道で性能をもてあましているというのもなんとなく分かるような気もしました。

会津鉄道キハ8500(喜多方駅)
▲喜多方到着後では数分で折り返し鬼怒川へ向かいますので、撮影はお早めに

本日は、ここで下車して、ラーメンを食べに行きます。
会津鉄道線内の走りは、春の旅行にとっておきましょう。

|

« 【鉄道模型】みちのく優等列車HOゲージ模型大運展会 | トップページ | 【書籍】TRAMWAY&URBAN TRANSIT2010年2月号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/47438052

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】会津鉄道本社訪問とキハ8500乗車(JR線内):

« 【鉄道模型】みちのく優等列車HOゲージ模型大運展会 | トップページ | 【書籍】TRAMWAY&URBAN TRANSIT2010年2月号 »