« 【鉄道】九州旅行(4)意外に川が見えませんでした/くま川鉄道・湯前線 | トップページ | 【地域活性化】2/10地域商店街活性化シンポジウム開催 »

【鉄道】九州旅行(5)いさぶろう・しんぺい車両を使う普通列車

2009.12/19-12/23まで九州地方の鉄三昧の旅行をしてまいりましたのでその雑記です。

繊月酒造試飲
▲繊月酒造の焼酎の試飲コーナー。たくさんあって酔っ払います

繊月酒造
http://www.sengetsu.co.jp/

人吉市堤温泉
▲入浴料も安くかけ流しのとても良い公衆浴場でした

12/20 くま川鉄道を乗り終えて人吉駅の観光案内所へ。やはりここまで来たのでちょっとだけですが球磨焼酎と温泉を楽しみたいと思い「繊月酒造」とその隣にある堤温泉(入浴料200円)へ行きました。焼酎の試飲と温泉でけっこういい気分となり、1234D17:36に乗り熊本へ行くために人吉駅に来るとホームにいるのは「いさぶろう・しんぺい号」の車両。1234Dは、車庫への戻しをかねて「いさぶろう・しんぺい号」の車両を普通列車として使用していました。調べてみると朝にも1本あるそうです。

いさぶろう・しんぺい車両使用の1234D
▲「いさぶろう・しんぺい号」用車両を使用している八代行1234D普通列車

列車が出発する前には、シトシトと雨に降ってきて、乗客は少なく1車両2、3人。その乗客も途中でいなくなり、自分だけの貸切車両となってしまいました。売店ももちろん閉まっていて、カンウンターもありますが、真っ暗で景色もみえず、自慢の大型の窓には雨のしずくが滴っていました。一応、ハイグレードな車両ではありますが、これだけ空いていると得なのかどうか・・・。

どうせ乗るならば朝の1225Dか日が長い時期が良いかもしれません。

<いさぶろう・しんぺい号車両の普通列車>
1225D 八代7:53→人吉9:10
1234D 人吉17:36→八代18:49

いさぶろう・しんぺい車両使用の1234D
▲ 結局、人吉から八代までほとんどひと気のないままに終着駅へ

|

« 【鉄道】九州旅行(4)意外に川が見えませんでした/くま川鉄道・湯前線 | トップページ | 【地域活性化】2/10地域商店街活性化シンポジウム開催 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/47285236

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】九州旅行(5)いさぶろう・しんぺい車両を使う普通列車:

« 【鉄道】九州旅行(4)意外に川が見えませんでした/くま川鉄道・湯前線 | トップページ | 【地域活性化】2/10地域商店街活性化シンポジウム開催 »