« 【書籍】今すぐ乗りたい!「世界名列車」の旅/櫻井 寛著 | トップページ | 【書籍】TGV vs. 新幹線/佐藤芳彦著 »

【書籍】時刻表のヒミツ/三宅俊彦

けっこう知っていることがあるかなと思って読んでみましたら、まだまだ知らないことがあるのが時刻表の面白さと思いました。

時刻表のヒミツ
三宅 俊彦 著
定価:777円税込み
新書: 191ページ
出版社: 洋泉社 (2009/8/6)
言語 日本語
ISBN-10: 4862484573
ISBN-13: 978-4862484574
発売日: 2009/8/6
商品の寸法: 17.2 x 10.6 x 1.6 cm

<目次>

まえがき

第一章 時刻表の秘境を訪ねる旅
1.究極の運転本数
都会の秘境、昼間はお休みの区間-JR編/都会の秘境、お昼間はお休みの区間-私鉄編/究極の運転本スと区間-JR編/究極の運転本数と区間-私鉄編
2.究極の駅
一口に駅といっても/冬眠する駅、夏眠する駅/一年中お休みの駅/仙台に存在する二つの開店休業駅/秘境駅ブームになって消えた駅/究極の停車本数-JR編/停車本数が少ない駅は廃止になる-JR編/一年に二日間しか営業しない駅/一年に五日しか営業しない駅

第二章 時刻表のここが気になる~駅編~
鹿島サッカーシタジマム駅はJRの?/若井駅はJR?第三センター?/私鉄に宿借りしているJRの駅/JRに宿借りしている私鉄の駅/
短い駅名、長い駅名/東西南北最果ての駅を訪ねて/沖縄に誕生した最南端の駅/最東端の駅は終点にあらず/最西端の駅はどっちだ/長い駅間、短い駅間/ホーム番線が一番多い駅は?/駅前にある別の名前の駅―鷹ノ巣駅と鷹巣駅/駅前にある別の名前の駅―津軽今別駅前にある津軽二股駅/空港の最寄り駅/同じ駅なのに改札を出ないと乗り換えができない駅/新しい駅が開業・延長されたが、線路は短くなった仙石線

第三章 時刻表のここが気になる~列車編~
下り列車しか止まらない列車/0時過ぎに運転の特急列車/時刻表にない駅で停車/通過するはずの列車が停車/分岐駅に止まれない大川支線/ライナーは花盛り/旅客が乗車できる回送列車/同一県内を走る特急列車/特急料金を払わずに特急車両に乗車する/わずか一駅間の運転、でも立派な列車、人の名前が列車名になる/気動車から電車に変身?/バスから気動車に変身?/JR線を走る民鉄の車両

第四章 ミステリアスな線路の世界
秋田新幹線の一部は三線軌条区間/新幹線と在来線のはざま/新幹線なのに在来線と呼ばれる区間?/浦和駅に湘南新宿ラインが停車できない理由/バスも立派な鉄道?/名古屋ガイドウェイバス/カギをにぎる青梅連絡線/知らないうちに貨物線に乗車?/かつてのライバルが手を握る

第五章 時刻表ができるまで
鉄道の運転の命、ダイヤとは/すべての列車が載っている運転時刻表/車両運用にも工夫あり/時刻表はこうしてできる―JR編/時刻表はこうしてできる―会社線編/時刻表の表紙、巻頭連載ができるまで

あとがきにかえてか-時刻表マニアの独り言

|

« 【書籍】今すぐ乗りたい!「世界名列車」の旅/櫻井 寛著 | トップページ | 【書籍】TGV vs. 新幹線/佐藤芳彦著 »

書籍」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/47113671

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】時刻表のヒミツ/三宅俊彦:

« 【書籍】今すぐ乗りたい!「世界名列車」の旅/櫻井 寛著 | トップページ | 【書籍】TGV vs. 新幹線/佐藤芳彦著 »