« 【鉄道】駅そばシリーズ(7)八戸線久慈駅・NRE | トップページ | 【鉄道】市議の考える仙台の将来・・・民主クラブ仙台ニュース »

【海外の鉄道】旧ユーゴ圏随一の景勝路線・・・ベオグラード・バール鉄道<その1>

<【海外の鉄道】列車でスコピエからベオグラードへ(390列車)>
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/390-9be3.html
の続きです。夏に、このブログでギリシャからマケドニアを通り、ベオグラードまでの乗車記をアップしたまま放置状態でしたが、久しぶりに続きです。

ベオグラードからは、旧ユーゴ圏で景勝路線として1,2位を争うといわれるベオグラード・バール鉄道(以下バール鉄道)に乗車します。

バール鉄道は、セルビアの首都ベオグラードから国境を越えモンデネグロのアドリア海に面した港町バール(Bar)までを結ぶ延長約476キロの国際路線です。セルビア国内部分※301キロがセルビア国鉄、国境からバールまで175キロがモンテネグロ国鉄で、1435mmゲージでベオグラード近郊を除いて単線、交流20000Vで電化されています。

※ボスニアヘルツェゴビナ国内を9キロほど線路が走っていますが、列車は全て通過のみでセルビア国鉄扱い

この鉄道が景勝といわれるのは、セルビアからモンテネグロに入ると1034mの峠で山岳地帯を越えて、海抜80mのポドゴリツアに一気に下り、その後、シュカダルスコ湖を堰堤で渡り、そしてトンネルを抜けると一気に車窓にアドリア海が広がるという感動的な車窓の展開です。このほかセルビア国内でも森林地帯やダム湖の脇を走ったりして、旅行者の目を楽しませてくれます。

で、その景色が良い区間は、かなりアバウトですが・・・
森林:Prijepolje-Valjevo
川:Prijepolje-Priboj
峠(山岳越え):Kolasin-Podgorica(★オススメ車窓)
湖:Podgorica-Sutomore(★オススメ車窓)
海:Sutomore-Bar(★オススメ車窓)

ベオグラード・バール鉄道路線図

残念ながら距離も所用時間が長いため、日没など、一列車で全ての景色良い区間を楽しもむことはできません。特に、一番の見せ場である峠越えは、ベオグラード発午前10時の列車では、日没で、峠も湖もアドリア海も闇の中。理想的には、ベオグラードからバール行きの夜行列車に乗って、戻りは、バールからは日中の列車で戻り、途中のウッジあたりに1泊すると全線の景色を楽しむことができます。ちなみにセルビアの列車は1時間遅れは当たり前ですので、時刻表上では日没前だろうと思って乗ると「遅れて日没・・・(涙)」ということもありえそうです。

ということで、今回はベオグラードからバールまでを夜行列車を利用、戻りはバールからウッジで宿泊をして、そこから再びベオグラードへと列車を利用しました。

<【海外の鉄道】旧ユーゴ圏随一の景勝路線・・・ベオグラード・バール鉄道<その2>
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-4e6a.htmlに続く>

ベオグラード・バール鉄道の車窓
▲標高1000mを越える地点を走る列車

ウィキペディア
Wikipedia/Belgrade - Bar railway
http://en.wikipedia.org/wiki/Belgrade_-_Bar_railway

路線図
http://www.bueker.net/trainspotting/map.php?file=maps/serbia---montenegro/serbia---montenegro.gif

セルビア国鉄
http://www.serbianrailways.com/

モンテネグロ国鉄
http://www.zcg-prevoz.me/

<続きは>
【海外の鉄道】旧ユーゴ圏随一の景勝路線・・・ベオグラード・バール鉄道<その2>
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-4e6a.html

|

« 【鉄道】駅そばシリーズ(7)八戸線久慈駅・NRE | トップページ | 【鉄道】市議の考える仙台の将来・・・民主クラブ仙台ニュース »

海外の鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/46928241

この記事へのトラックバック一覧です: 【海外の鉄道】旧ユーゴ圏随一の景勝路線・・・ベオグラード・バール鉄道<その1>:

« 【鉄道】駅そばシリーズ(7)八戸線久慈駅・NRE | トップページ | 【鉄道】市議の考える仙台の将来・・・民主クラブ仙台ニュース »