« 【書籍】私、フラワー長井線「公募社長」野村浩志と申します/野村浩志 | トップページ | 【鉄道】2009年鉄道フェスティバルIN東北・・・山形鉄道でお手伝い »

【鉄道】原産イノベーションセミナー「日本の鉄道に見る安全と信頼」/曽根 悟教授講演会


▲講演はパワーポイントを使って分かりやすく行われました

H21.10/2に社団法人日本原子力産業協会主催の原産イノベーションセミナーということで、曽根東京大学名誉教授が「日本の鉄道に見る安全と信頼」と題して東京の如水快感で講演会が行われましたので参加してきました。

このセミナーは、各界の第一人者から話を聞き、原子力技術や安全、信頼に役立てようというもので、今回は日本の鉄道の安全性向上に向けた取り組み経験からお話をもらいました。

お話は、
1、安全統計と鉄道重大事故史
2、3桁の違いを許容する社会と「安全文化」
3、日本の鉄道の安全哲学
4、安全上不安が残る分野
5、国鉄系鉄道の事故の特徴
6、「安全だけ」から「安全も信頼も」へ
7、「安全だけ」の問題点
8、交通安全(鉄道の安全に限らず)等に国としての確固たる政策を

という大項目に沿って進められました。

興味深いことはもとより、分かりやすく「鉄系」の人間にとっては、とてもためになる話でした。もちろん原子力系の方々にも刺激的だったようで、大手重電メーカーさんなどから質疑がいろいろ出ていました。

|

« 【書籍】私、フラワー長井線「公募社長」野村浩志と申します/野村浩志 | トップページ | 【鉄道】2009年鉄道フェスティバルIN東北・・・山形鉄道でお手伝い »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/46415995

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】原産イノベーションセミナー「日本の鉄道に見る安全と信頼」/曽根 悟教授講演会:

« 【書籍】私、フラワー長井線「公募社長」野村浩志と申します/野村浩志 | トップページ | 【鉄道】2009年鉄道フェスティバルIN東北・・・山形鉄道でお手伝い »