« 【鉄道】ついで参り(9)福井鉄道770型(福井駅前) | トップページ | 【鉄道】東武6050電車のイラストの日本酒/開当男山酒造 »

【地域活性化】宇都宮の餃子~B級グルメとしてしっかり定着

郡山車両センターの祭りのついで、B級グルメとして地位をきづきつつある宇都宮の「餃子」を食べに寄ってみました。

宇都宮駅構内
▲エキナカビジネスということで、H21夏に改装した宇都宮駅改札前コンコース。ここだけでも餃子が楽しめます

宇都宮の餃子というのは平成3年に役所の人が家計調査統計から発見したのがきっかけとなってまちおこしへとなったそうな、発見から既に時間が立ち宇都宮の餃子が知名度はそうとうなもので、B級グルメとしては確固たる地位を築いているようです。

宇都宮来らっせ
▲宇都宮の大部分のお店の餃子が手に入る来らっせ の分店舗

宇都宮餃子会マップ
▲ 観光案内所に行くと簡単に手に入るマップ

久塗りに宇都宮駅に降り立つとコンコースはきれいに改装されてエキナカビジネスまっさかりとなっていました。おみやげもの店は餃子関連のものがたくさんあり、さらには餃子店を複数店舗を集めた餃子小路もあり、餃子に対する売込みはすごいものがありました。餃子を買い求めるお客も姿が多くありましたので、売上もそうとうなものなんだと思います。宇都宮=餃子はかなり定着しているようです。

宇都宮餃子小町_
▲ 駅ビル2階に登場した「餃子小町」ここだけではしごできます

観光案内所で、黄色い表紙の宇都宮餃子09-10オフィシャルMAPを手に入れます。宇都宮は駅前と繁華街は少し離れていますので、乗り換えの列車の時間も考えて駅周辺で探します。駅内の餃子小路はまさに観光客向けで混みあっていますので、駅ビル・パセオ内の「宇都宮みんみんパセオ店」にいったら、かなりの行列。「あらら・・・」ということで、駅前に出て探します。「地図にない」という売りにしていることが気になりまして、駅前の宇味家(うまいや)に入ってみました。

宇都宮みんみんの行列
▲有名な宇都宮みんみんは午後3時でこの状態。これじゃーね。

入ってみると個人の店なのかなと思ったら、複数店舗を持つチェーン店でした。店内で「U字工事の宣伝」ビデオが流れていました。チェーン店といってもそこは宇都宮ですから餃子専門店です。焼餃子、水餃子、揚げ餃子と定番があり、そして加えてフライ餃子がありました。

宇都宮駅前の餃子店の看板
▲駅前を出ると餃子店の看板だらけ、どこに入ろうか迷います。今回は、宇味家へ

メニューには、焼き餃子に「カリッとジューシー」と書いてありましたので、それのシングルを1枚(6個)と数量限定のフライ餃子のシングル1枚(4個)、そして生ビールを注文です。フライ餃子は、くどいかなと思って食べましたがそんなこともなくソースを付けて食べました。うまい。焼は、少々大きめでカリッと焼きあがってこちらもビールと一緒に美味しく平らげました。

宇味家のメニュー
▲ビジュアルですが、専門店だけにシンプルなメニュー

駅内は観光化が激しく落ち着いて食べることができませんが、一歩駅をでればゆっくりビールを飲みながら楽しむことができますので、そちらがオススメです。乗り換えの次いで餃子で一杯というのはクセになりそうです。宇都宮の餃子は値段も安くまさにB級グルメの王道をいって、同市の経済効果はそうとうなものなのでは。

宇味家のフライ餃子と焼き餃子
▲上がフライ餃子、下は餃子。フライは人気だとか。

宇味家の餃子メニュー
焼餃子 シングル(6個)345円,ダブル(12個)690円,トリプル(18個)1035円
水餃子 シングル(6個)345円,ダブル(12個)690円,トリプル(18個)1035円
揚餃子 シングル(6個)345円,ダブル(12個)690円,トリプル(18個)1035円
フライ餃子 シングル(4個)420円,ダブル(8個)840円,トリプル(12個)1260円

宇味家(うまいや)
http://www.umaiya.jp/

宇都宮みんみん
http://www.minmin.co.jp/

宇都宮餃子会
http://www.gyozakai.com/

|

« 【鉄道】ついで参り(9)福井鉄道770型(福井駅前) | トップページ | 【鉄道】東武6050電車のイラストの日本酒/開当男山酒造 »

地域活性化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【地域活性化】宇都宮の餃子~B級グルメとしてしっかり定着:

« 【鉄道】ついで参り(9)福井鉄道770型(福井駅前) | トップページ | 【鉄道】東武6050電車のイラストの日本酒/開当男山酒造 »