« 【書籍】超高速列車~新幹線対TGV対ICE/井上孝司著(秀和システム) | トップページ | 【鉄道】早起きは三文の得(8)まだ運行中!仙石線の103系/その5 »

【鉄道】駅そばシリーズ(4)山形鉄道・長井駅に駅そば開店

フラワー長井線・長井駅
▲山形鉄道フラワー長井線・長井駅。地方の拠点駅の様相で好ましいです

 久しぶりに山形鉄道に遊びにいったところ長井駅の待合室に「そば屋兼地場産品売店」がオープンしていました。待合室に張ってあった山形新聞によると「ど田舎停車場の会」という地元住民の任意団体が運営していて、8/5にオープンしたとのことです。
 待合室にコンテナハウスのようなものを設置して売店兼たち食いソバ屋を営業していて、初老の男女2人が店番をしていました。また合わせて、駅舎北側の軒下には、地元農産物の直売コーナーも出来ていました。売店では、地元の農産加工品やお菓子などの食品を中心としたものが並んでいて、長井市にも「けっこういろいろあるものなのだな」と関心しました。

フラワー長井線・長井駅そば店
▲待合室にある売店兼そば店。一見するとそば屋かどうか迷います

 本当ならば、ホームや改札と出入り口を結ぶ人の導線上にでっかく「そば⇒」と立看板でもあれば良いのですが、それもないので、待合室のイスに座ってようやくそば屋があることに気づく状態で、このあたりはもう少しPRした方がよいのかもしれません。また、そばやうどんはトッピングでバージョンが増やせますので、メニューの充実もあってもよいかもしれませんね。アイディア社長がいる山形鉄道なので、電話で受付をして列車まで出前なんていうのもどうでしょうかね。
 あくまでも地元有志の集まりがやっているので、商売気がなくて、素朴なところが魅力かもしれません。山形鉄道に着たら途中下車してお試しあれ。
 
 さて、気になるそば屋情報です。
店舗名:ふるさと
場所:山形鉄道長井駅内待合室
営業時間 10:00-17:00(そば店のみ土日祝休業)
※売店は無休
メニュー
かけそば・うどん・・・300円
月見うどん・・・300円
天ぷらそば・・・400円
おにぎり・・・100円

たぶん、天ぷらうどんや月見うどんも状況からしてできるはずです。

山形鉄道・長井駅そば店
▲天ぷらそば。ネギはショキショキで、天ぷらは私がすきなB級グルメっぽやつでした

|

« 【書籍】超高速列車~新幹線対TGV対ICE/井上孝司著(秀和システム) | トップページ | 【鉄道】早起きは三文の得(8)まだ運行中!仙石線の103系/その5 »

鉄道」カテゴリの記事

駅そばシリーズ」カテゴリの記事

コメント

長井駅にそば屋が開店したのですね。
てんぷらそばは高級感がありますね。
営業時間が10:00-17:00(土日祝休業)では
観光客向けではなさそうですね。
朝の通勤通学帯と夜は早くとも7時くらいまで営業するなどの
見直をして貰いたいものです。早い時期に長井駅の駅そばを食べて
みたいものです。

投稿: DADDY | 2009年8月12日 (水) 07時52分

DADDYさま こんにちは。ご無沙汰しております。

一応、観光客に対応するとの触れ込みなのですが、そば屋の営業時間は、平日デイタイムのみなので、外から訪れる者にとっては、難易度が高い駅そばかもしれませんよね。

むしろ、その難易度の高さがマニア心をくすぐるということでしょうか(笑)
コメントありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

投稿: へっち(管理人) | 2009年8月12日 (水) 10時00分

天ぷらそばの天ぷらはでかいですね。食い応え有りそうで。
月見とかけが同じ値段ですか。
それにしても、値段的にも食べたい一品ですね。
山形の蕎麦はうまいですから。

投稿: nobuhisa | 2009年8月14日 (金) 21時55分

nobuさん、ごぶさたしています。
ぜひお仕事などで長井市にいったときは、
食べてみてくださいませ。

汁は熱くてよかったですよ。

投稿: へっち(管理人) | 2009年8月15日 (土) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/45901507

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】駅そばシリーズ(4)山形鉄道・長井駅に駅そば開店:

« 【書籍】超高速列車~新幹線対TGV対ICE/井上孝司著(秀和システム) | トップページ | 【鉄道】早起きは三文の得(8)まだ運行中!仙石線の103系/その5 »