« 【鉄道】北陸鉄道・浅野川線に乗ってみる | トップページ | 【鉄道】越美北線~予想外に混み合っていてびっくり »

【鉄道】北陸鉄道・石川線~鶴来・加賀一宮の乗り収め

<【鉄道】北陸鉄道・浅野川線に乗ってみるの続き>

早朝から北陸鉄道の浅野川線を往復ののち、JRを利用して西金沢から北陸鉄道の石川線へアプローチします。金沢駅前から野町駅へのバスも頻繁にあるのですが、北陸鉄道のJR駅前にある新西金沢駅の方が、ビジターにとっては乗り換えが簡単で断然分かりやすいと思います。

北陸鉄道・新西金沢駅
▲北陸鉄道・新西金沢駅。朝ののみ有人 (H21.8.22)

それでも、起点から乗れないのは気分が悪いので、新西金沢から一旦野町へいってから折返しの加賀一の宮行きに乗車しました。後で気づいて、失敗したのですが、新西金沢駅は朝のみ駅員がいてきっぷ発売しているようでしたので、入場券も買っておくべきでした。

北陸鉄道・加賀一の宮駅
▲木造の良い雰囲気の加賀一の宮駅(H21.8.22)

野町から乗車しますが、この駅ではホームと電車の長さが一緒でまったく車両の写真が撮れませんでした。駅もバスターミナルに埋もれている感じなので、駅の顔がないといった方がよいのかもしれません。野町からは、たくさんの部活動に向かう学生と一緒に一の宮方面へと向かいました。野々市工大前で学生がたくさん降りて、一般の乗客も駅に着くだびに減って行きます。鶴来駅を過ぎ、中鶴来で一般客が降りると車内の10数人全てが「鉄系」の方々でした(笑)。

加賀一の宮駅
▲加賀一の宮駅の駅名表示 (H21.8.22)

加賀一の宮駅と7200系電車
▲木造の堂々した駅舎は、いつまでも残したいものです。くりでんのように廃止後解体はしないでほしいものです (H21.8.22)

終点に着くと折り返しの時間までみなさん写真撮りでバタバタと動き回っておりました。全線廃止となると廃止半年前からものすごい人が来るのですが、こちらは区間廃止なのでこのぐらいで済んでいるのかもしれません。

中鶴来駅
▲シンプルなつくりの中鶴来駅。あたりには病院や住宅があります(H21.8.22)

加賀一の宮駅は、名前の通り一の宮へ参宮駅ということもあって立派な木造駅舎です。かなり昔に乗りに来たときは、出入り口に雪囲があってせっかくの駅舎が台無しだったのですが、それも撤去されていてすっきりした写真が撮れました。無人駅なので、入場券などはないのですが、鶴来駅では「鶴来←→加賀一の宮」という回数券を発売しているので、この駅でバラ売りでもすれば増収になるのにな~と思いながら折り返し電車で中鶴来まで戻りました。

鶴来駅を出発する加賀一の宮駅行き
▲鶴来駅のカーブを出発して一の宮へ向かう7200系(H21.8.22)

中鶴来-鶴来間
▲中鶴来―鶴来間(後追い) (H21.8.22)

中鶴来はホーム一面の小さな駅ですが、wikiによれば90年代前半まで高校が近くあって利用者が多かったそうで、今の乗降客は一日100人以下。今回の区間廃止にいたるまでには高校の移転が遠因となっているのでしょう。鶴来・中鶴来の駅間800mでしかも線路は大きくカーブして距離をかせいでいるので、ここで降りて鶴来駅まで歩いても10分ぐらいの距離しかありませんので、途中、電車を撮りながら向かいました。

北陸鉄道・鶴来駅(つるぎ)
▲木造駅舎とはこちらも見逃せない鶴来駅舎 (H21.8.22)

鶴来駅
▲鶴来折り返しで野町へ向かう7100系(H21.8.22)

鶴来駅は、一の宮方面が急カーブを描きながら線路が収束する路線配置で、地方民鉄のよい味を出しています。鶴来止りの電車は、1番線でお客を降ろすをそのまま折り返すのではなく、南側の本線まで行って2番線に転線しますので、その様子も見ることができます。また車庫脇には、ED30や貨車、廃車体と思われるツートンカラーの旧型車など留置してあって、これまた良い雰囲気。車庫の中には何か面白いものが眠っているかもしれません・・・。

北陸鉄道ED30型
▲鶴来車庫には、コアな車両がいます。ED30型(H21.8.22)

北陸鉄道・鶴来車庫
▲パンタグラフは既にない旧型車とホッパー車(H21.8.22)

鶴来から再び電車に乗り西金沢へ。今度の電車には、なんと女性アテンダントが乗車していました。後から調べてみると「ふるさと雇用再生特別基金事業」を活用して採用された方々で、8/2から乗車をはじめたそうで、9時頃から16時頃までの列車に乗っているとか。今後の活躍に期待したいところで、ローカル線のアテンダントは「ふるさと雇用再生特別基金事業」のおかげで各地に広がっているようです。

鶴来駅
▲野町から鶴来に到着した7200系(H21.8.22)

北陸鉄道・石川線車内
▲帰りの電車にはキャビンアテンダントが乗っていました (H21.8.22)

アテンダントと一緒に終点野町まで行きたいところですが、乗り納め完了ということで西金沢で下車して北陸本線へと乗り継ぎました。鉄系の方々が来ているので、廃止という雰囲気が漂っていますが、廃止フィーバーという感じではないようです。それでもせっかく遠方から来る鉄は多いので、北陸鉄道も廃止関係のグッツや切符を出して儲けても良さそうとは思いました。

JR西金沢駅と石川線電車
▲JR西金沢駅の前を走る北陸鉄道石川線(H21.8.22)

|

« 【鉄道】北陸鉄道・浅野川線に乗ってみる | トップページ | 【鉄道】越美北線~予想外に混み合っていてびっくり »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/46084395

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】北陸鉄道・石川線~鶴来・加賀一宮の乗り収め:

« 【鉄道】北陸鉄道・浅野川線に乗ってみる | トップページ | 【鉄道】越美北線~予想外に混み合っていてびっくり »