« 【鉄道】越美北線~予想外に混み合っていてびっくり | トップページ | 【鉄道】全国初?地方鉄道活性化フォーラム開催される »

【鉄道】JR東日本郡山総合車両センター「郡山車両基地まつり」

郡山車両基地まつり
H21.8/29(土曜日)福島県郡山市にあるJR東日本郡山総合車両センターが車両基地祭りとして公開されました。

郡山車両基地まつり
▲郡山総合車両センターの正門

最寄の郡山駅から工場へは午前3便の無料アクセス列車があるのですが、乗車整理券はすぐになくなったためにそれには乗れず、駅前広場から出る臨時バスを使いました。バスも人がいっぱいで、正門に着くと構内は既にたくさんの人で賑わっていました。

郡山車両基地まつり
▲ 郡山駅からはシャトルバスが正門まで運行(1回150円)

今回の展示車両は、水戸の485ドルフィン、DD14、オハニ36、E653など。このほか、廃車予定と思われる新潟色のキハ47+キハ58が落書き列車として開放されていました。動きのあるものとしては、719の車体をジャッキで上下させて、それをトラバーサーで移動させる作業の公開展示が行われ、思ったよりもデキパキと移動したことに驚きました。

郡山車両基地まつり485ドルフィン
▲ 485系ドルフィン

郡山車両基地まつりDD14308
▲除雪車DD146308。このまま解体されるのでしょうか・・・

郡山車両基地まつりDD51842
▲お召し仕様のDD51842。やっぱり綺麗です

工場建物内では、パンタグラフや台車、各車両に使用されているモーターの展示、車輪削正作業もあって、このようなものを子供たちは当然パスしますので、ゆっくりと見ることができて面白いと思いました。

郡山車両基地まつりトラバーサー
▲トラバーサーで移動中の719

郡山車両基地まつり車輪削正作業
▲車輪削正作業中。ほんとうに削っています

午後首都圏からも近く、たくさんの人が訪れますので、郡山市への観光客誘致という面でも効果はありそうです。

郡山車両基地まつり
▲たくさんの人たちが電車の周りに集まっています

|

« 【鉄道】越美北線~予想外に混み合っていてびっくり | トップページ | 【鉄道】全国初?地方鉄道活性化フォーラム開催される »

地域活性化」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/46102367

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】JR東日本郡山総合車両センター「郡山車両基地まつり」:

« 【鉄道】越美北線~予想外に混み合っていてびっくり | トップページ | 【鉄道】全国初?地方鉄道活性化フォーラム開催される »