« 【鉄道】くりはら田園鉄道(くりでん)の車両解体開始 | トップページ | 【書籍】鉄道ひとり旅 郷愁の昭和鉄道紀行/芦原 伸著(講談社刊) »

【パーク&ライド情報】東北新幹線・くりこま高原駅(宮城県栗原市)

くりこま高原駅
▲在来線の接続もなく、空港的な感じもするくりこま高原駅

在来線の連絡がない新幹線駅であるくりこま高原は、バスでのアクセスもそんなに良くないために、車で来る駅利用者が多く、パークアンドライドが充実しています。最近では、駅前にイオンも出来ましたがもともと田んぼのド真中に作った駅ですので、土地には余裕がありますので、その立地が生かされて駅を取り囲むように駐車場があります。A~D駐車場までが有料で機械式で無人(一部月極め専用)、E駐車場が無料で仙台方向へ数百メーロルいった高架下にあります。有料についてはかなりの台数があり、よほどでないと一杯にはならないものと思われます。

もともとは行政が設置した駐車場のようですが、現在は管理を警備会社に委託しているようです。駐車場にあった看板によると

入出場時間:年中無休・24時間
駐車料金 入場から6時間まで100円
6時間以上12時間まで300円
12時間以上24時間まで500円
24時間を超えた場合 500円に超えた時間料金が加算されます。
月極め  1カ月3600円、2カ月7200円、3カ月10800円
利用できる社長 普通乗用車・軽自動車

清算機で使えるお金は、10円50円100円500円硬貨及び1000円札のみ

ここから新幹線利用はもちろんですが、仙台との高速バスもありますので、パーク&バスライドにも使えると思います。この駐車場を使って、仙台へ通勤している人もかなりいるようです。

くりこま高原駅駐車場
▲まさに駅前立地に駐車場が豊富なくりこま高原駅。イオン以外に何もありません

 

|

« 【鉄道】くりはら田園鉄道(くりでん)の車両解体開始 | トップページ | 【書籍】鉄道ひとり旅 郷愁の昭和鉄道紀行/芦原 伸著(講談社刊) »

パーク・アンド・ライド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【パーク&ライド情報】東北新幹線・くりこま高原駅(宮城県栗原市):

« 【鉄道】くりはら田園鉄道(くりでん)の車両解体開始 | トップページ | 【書籍】鉄道ひとり旅 郷愁の昭和鉄道紀行/芦原 伸著(講談社刊) »