« 【海外の鉄道】ギリシャ アテネ・テッサロニキ間の列車・・・満席対策 | トップページ | 【海外の鉄道】ギリシャで一番大きいテッサロニキ駅 »

【海外の鉄道】ギリシャのインターシティに無理やり乗る・・・・が、途中で降ろされる

前回(5/4付け)「ギリシャ アテネ・テッサロニキ間の列車・・・満席対策」のところで『普通乗車券だけでICに乗ることはできない』ということに触れましたが、実際にどうなのか乗車してみました。結果は、もちろん不可なのですが、たいへなことが起こります(笑)

【海外の鉄道】ギリシャ アテネ・テッサロニキ間の列車・・・満席対策

乗車したのはIC52列車アテネ10:51発のテッサロニキ行き。そして、持っているキップは、後続の1521列車(アテネ12:19発)のアテネからLOANOKLADIまでの乗車券です。

アテネ・テッサロニキ鉄道路線図
アテネ・テッサロニキ時刻表

10:51分、IC52列車は定刻に発車しました。1号車動力車/半室2等+2号車1等+3号車2等+4号車動力車/2等の4両編成で、確かに定員は少ないのでしょうが、満席という割りには、始発アテネから空席が目立ちます。指定券特急券(IC料金券)を持たない身としては座る訳にも行かずデッキで立つことにしました。

日本であれば、車掌に申し出て特急料金を精算して「お客が来たら座席を交代して」ということで空いている席に座れるので、そんな淡い期待もしながら、車掌氏の検札を待つことにします。

出発して約20分、車掌氏検札にまわって来ました。デッキに東洋人が立っているだけに不信感を露わにして「キップは?」と問いかけてきました。そして、LOANOKLADIまでのキップを見るや顔色が見る見るうちに怒りへと変化してきます。

ギリシャのインターシティ
▲乗車拒否してイノイから走りさるIC52

車掌:「このキップは、次の列車のもんだ、なんでこの列車に乗っている???」
現地人ならば胸倉掴まれる勢いです。
私:「ICの料金払いますので、いくらですか?」
車掌:「ノー、金の問題ではない。これはインターシティだぁ!」
地団駄を踏むぐらい怒りモード。
私:「だから、ICの追加料金は払いますよ」
車掌「うるさい!次の駅で出てゆけ」
私:「わかりました」
車掌:「もう一度いう、次の駅で出てゆけ」
既に交渉の余地ないご様子。

ここまで怒られれば、仕方がありませんので、次のInoi(イノイ)駅で降りることにしましたが、神聖なるICに普通乗車券だけで乗車した「掟破りの東洋人」に対して車掌は怒りが収まらないようで、イノイでしっかりと下車を確認される始末でした。

Dsc_8775
▲イノイ駅舎。ギリシャの駅は駅名を線路側に記載するところが多いです

淡い期待もあったICでしたが、車掌の逆鱗に触れ志半ばにして、降ろされることになりましたが検札でダメであればINOI下車は想定内。この駅は、以前下車したこともあるのでホームのカフェでギリシャ名物スブラキ(豚串焼き)とビールで約1時間半ほど、次の1521列車をノンビリ待つことにしました。

Dsc_8783
▲ビールと豚串を食べながら貨車の入れ替えを眺める

ここのスブラキは、地元人も良く食べていましたが、3重連の貨物列車がカフェの前に止まったと思ったら機関士が降りてきてスブラキを買っていましたので、人気があるのかもしれません。

天気も、気温もちょうど良く、カフェのイスに座って、貨車の入れ替え作業を眺めたり、のんびりしたとても良い時間を過ごすことができました。

<続き>
【海外の鉄道】ギリシャで一番大きいテッサロニキ駅
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-bae0.html

Dsc_8773
▲イノイ駅の1番線ホーム。駅長室やキップ売り場があります

Dsc_8804
▲スブラキを購入した3重連の貨物が出発します

Dsc_8813
▲イノイ駅はハルキタとの分岐駅なので、そちら系統ディーゼルカーも発着します

|

« 【海外の鉄道】ギリシャ アテネ・テッサロニキ間の列車・・・満席対策 | トップページ | 【海外の鉄道】ギリシャで一番大きいテッサロニキ駅 »

海外の鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/45100878

この記事へのトラックバック一覧です: 【海外の鉄道】ギリシャのインターシティに無理やり乗る・・・・が、途中で降ろされる:

« 【海外の鉄道】ギリシャ アテネ・テッサロニキ間の列車・・・満席対策 | トップページ | 【海外の鉄道】ギリシャで一番大きいテッサロニキ駅 »