« 【書籍】交流電化と鉄道の発展~仙山線での試作電気機関車性能試験~ | トップページ | 【鉄道】春の恒例臨時「快速ふくしま花見山号」 »

【鉄道】阪神なんば線に乗車

3/20に開業した「阪神なんば線」ですが、3月末に所要で大阪にいった際に乗車する機会に恵まれました。西九条から大阪難波の3.8キロは、架線もキラキラと光っていて、駅舎も綺麗でとても気持ちが良いかったです。それにしてもこの線が開業したおかげで、神戸方面からは難波へは安くて早くなったのでとても画期的だと思います。

ただ、開業前ですと近鉄の難波から奈良へ行く場合は、始発であったため座って行けたのですが、尼崎から奈良方面へ直通する列車は、難波に来た時点で、既に乗客が乗っていて奈良まで座れませんでした。開業したてということもあるのでしょうが、阪神線から近鉄奈良方面へ乗り通す人は多いようです。

阪神なんば線は、わずが数キロなんですが、とてもインパクトのある新線の登場に思えます。

P1000143
▲近鉄奈良駅に停車中の阪神の1000系電車。行き先は三宮です

|

« 【書籍】交流電化と鉄道の発展~仙山線での試作電気機関車性能試験~ | トップページ | 【鉄道】春の恒例臨時「快速ふくしま花見山号」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/44670867

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】阪神なんば線に乗車:

« 【書籍】交流電化と鉄道の発展~仙山線での試作電気機関車性能試験~ | トップページ | 【鉄道】春の恒例臨時「快速ふくしま花見山号」 »