« 【鉄道】東北新幹線車種E5に統一 | トップページ | 【書籍】【鉄道】 トーマスクック・オーバーシーズ鉄道時刻表2008-09冬号 »

【鉄道】記念切符のデザイン展(後半展示)/鉄道交流ステーション

2/14 東北福祉大学の鉄道交流ステーションで12月2日~3月7日まで行われている第6期企画展「記念切符のデザイン」の後半展示を見てきました。12月から開催されている展示ですが、記念切符の種類が多いことから2月上旬に一部展示物を入れ替えています。

前半の感想はこちら 【鉄道】記念切符のデザイン展/鉄道交流ステーション

200812
▲A4版のPR用のリーフレット

後半展示には、国鉄東京北管理局時代に上野駅で発売された「53・10 絵入り特急ヘッドマーク記念入場券」の残り半分、阿武隈急行開業の記念切符、外国ではイギリスの世界で地番長い駅前の入場券が登場。このほか、国鉄時代に発売されていた仙台地区の正月の初詣用のフリーきっぷは、絵柄が干支になっているのですが、12支全てそろっていて、収集までに12年とは驚きました。学芸員さんの話では、買い始めた当初は、息子と一緒にきっぷを使って出かけていたものが、その息子も大きくなり、途中からは一緒に行かなくなったそうで、まさに長丁場のコレクションです。

Dsc_6156
▲展示ケースには、十二支がそろった記念きっぷ
Dsc_6158
▲昭和53年ヘッドマークの上野駅入場券が右端に見えます

今回の企画展はコレクションが中心となりましたが、きちんとした照明と丁寧な展示方法によって、一堂に展示され切符は、とても見ごたえがあり、その価値も高まるような気がしました。出展されたコレクターの方々も出し甲斐があったのではないでしょうか。

欲を言いますと、今回の展示の目録などがあれば良いなと思ってしまいます。展示は、いよいよ3月7日までということで、まだ見ていない方は一度足を運んでみてください。

展示は4月から仙石線関係に変わるそうで、こちらもまた楽しみです。

東北福祉大学・鉄道交流ステーション
JR仙山線東北福祉大駅向かい
開館時間10~16時(日・祝・月休館)
TEL022-728-6612
※2/19-23は入試休館。
http://www.tfu.ac.jp/rmlc/index.html

|

« 【鉄道】東北新幹線車種E5に統一 | トップページ | 【書籍】【鉄道】 トーマスクック・オーバーシーズ鉄道時刻表2008-09冬号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

管理人さま、お土産のシュークリームごちそうさまでした。
「記念切符展」の目録は、前期分も後期分もあったんですよ。
戸締まり間際でお渡しし損ねてしまいましたね、
一部取り置きしておきますね。

それから、十二支ご提供のSさんちのお子さんは、
たしか息子さんだったと思います。
切符には関係ない情報ですけどね。(;´▽`A``

投稿: 鉄ステの守り人 | 2009年2月15日 (日) 11時46分

昨日は時間を過ぎてまでありがとうございました。
目録ありましたか・・・。次回見せてくださいませ。

ついでに十二支の方は娘ではなく、息子・・・。本文直しておきましょう。

そういえば、萌えキャラに関連して「いずれ昭和初期の美少年、美人画のようになるなのでしょうか」という話題をしましたが、美少年・美人画を収集している美術館の名前がすぐに出てきませんで、東京の『弥生美術館』でした。

弥生美術館ホームページ
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/

萌えの原点を見るような気がしますです。

投稿: 管理人 | 2009年2月15日 (日) 12時07分

目録!お渡ししてなかったというのが何とも手落ちでした。
すみません。
(…何とも情けない話ですが、開館以来はじめてオープンと
同時に目録を準備できたのでした!!)

弥生美術館は挿絵文化の殿堂ですね。
「ひまわり」まで出たのに、館名が出ず、自分の記憶力の低下に
恐怖すら感じる今日この頃ですsweat02

投稿: 鉄ステの守り人 | 2009年2月15日 (日) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/44062239

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】記念切符のデザイン展(後半展示)/鉄道交流ステーション:

« 【鉄道】東北新幹線車種E5に統一 | トップページ | 【書籍】【鉄道】 トーマスクック・オーバーシーズ鉄道時刻表2008-09冬号 »