« 【バス】大崎市営バス/鳴子温泉鬼首線 | トップページ | 【鉄道】ついに『鉄道博物館』に行く »

【鉄道】東北本線/仙台発黒磯行普通列車

青春18キップが利用できる季節なので、鉄道博物館までは普通列車で行くことにしました。本来であれば、719系を使用している570M(仙台6:04発/郡山8:23着)を利用するはずだったですが、起きることができず、その後の701系の572M(仙台7:02発/郡山9:29着)に乗ることにしました。

Dsc_3788
▲郡山で2両となって黒磯へ向かう

実はこの列車、時刻表上では郡山行きになっているのですが、572Mから2132M(郡山発10:01発/黒磯11:03着)になり、実質は仙台発黒磯行き普通列車でした。ただ全ての車両が黒磯を目指すのではなく、仙台を6両で出発し、福島で後ろ2両を、そして郡山では前2両が切り離され、最終的に2両で黒磯に到着します。この列車で黒磯へ行くならば2、3両目に乗れば引っ越さなく良いということになります。

Dsc_3753
▲郡山での切り離し作業

福島・郡山の2つの駅で車両を切り落としながら走るというのは、面白い列車かもしれません。福島で12分停車、郡山は32分の停車ですので、両駅で買い物をしたり、郡山ではホームのそばなども食べれて、行程的には、往年の『ドン行』のようですが、なにせ701系なので、乗り通すにはキツイのです。これが719やE721にでもなれば格段に良くなるんですがね・・・。

701

|

« 【バス】大崎市営バス/鳴子温泉鬼首線 | トップページ | 【鉄道】ついに『鉄道博物館』に行く »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/43773363

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】東北本線/仙台発黒磯行普通列車:

« 【バス】大崎市営バス/鳴子温泉鬼首線 | トップページ | 【鉄道】ついに『鉄道博物館』に行く »