« 【鉄道】記念切符のデザイン展/鉄道交流ステーション | トップページ | 【バス】岩沼市民バス空港線-お値打ちな空港アクセス »

【バス】東日本急行・仙台空港線最終日乗り収め

1/31 1月末を持って廃止となる東日本急行の仙台空港線の乗り納めをしてきました。このバス路線は、仙台空港アクセス鉄道開業に伴って市営バスが撤退した後に、愛子観光と東日本急行が空港アクセスバス路線として参入。しかしながら、愛子観光は2008年2月で撤退、その後残った東日本急行は、他路線との乗り継ぎ割引なども行なったものの乗客は伸びず1月末で運行を終えることになったそうです。

Owabi
▲廃止を告げるチラシ。後に不便をかけることにも侘びが

仙台空港アクセス鉄道開業後は、自分も空港に行くときは鉄道、または一日300円にまで値下がりした周辺の民間駐車場を利用していたので、バスを使ったことはありませんでした。実際に、アクセス鉄道は10回以上乗っていますので、それだけ利用状況はきびしいということなのでしょう。

Dsc_5310
▲県庁前から乗り込みます

当日利用してみたのは、8時40分県庁発の便。途中、電力ビル、仙台駅バスプール1番のりば、長町1丁目を経由して仙台空港に向かいます。県庁から乗ったのは、私と趣味系の方のみ、そして電力ビル前から飛行機の乗客1名、その後、仙台駅、長町一丁目と途中乗車はなく、3人の乗客で空港へ向かったのでした。本日2名は趣味系ですから、本来ならば1人ということなんでしょう。

Dsc_5323
▲荷物棚付きの車内

車内は、運転席側の後ろが2段の荷物置きになっていて、そのほかは普通の高速バス同じ感じでした。面白かったのは、英語併用の車内アナウンスで「発車します」のあとに「AII ABOARD」といってました。国内のバスで「AII ABOARD」というのは珍しいような気がするのですが、どうなんでしょう。仙台空港到着時も英語でけっこう説明している様子で、それだけ外国人客も期待していたのかもしれません。

Dsc_5462
▲仙台空港に到着

バスは途中、国道286号と4号の合流となる根岸交差点の信号待ち少々待たせられたものの、そのあとはつまらないぐらいに順調で、長町ICから南部道路、東部道路経由で、仙台空港は定時9時30分着。強風が吹き、みぞれまじりの天候ということで、窓が曇っていたので、車窓も見えずあっけなく乗り収めは終了しました。

Dsc_5335
▲仙台空港をバックに

空港へ到着したバスは、乗客を降ろした後、数十メートル前に進めて車内点検。それが終わるとバス駐車場で休憩して仙台便となるようです。空港発仙台行バスも見かけたのですが、こちらも乗客は2人とやはりガラガラで、対して電車の方は2両編成に半分ぐらい乗っていました。

Dsc_5427
▲仙台空港から市内へ向かうバス

せっかく来た空港まで来たので、ビールを飲んで一休み。当日は楽天イーズルスの久米島キャンプの出発式があるとかで、マスコミ方がウロウロしていて、1階では、音楽イベントをやっていました。しかしながら、ここの空港は送迎デッキがないもので、ぜんぜん面白くありません。送迎デッキを作るという話もあるそうですが、その後はどうなったことやら・・・。

Time
▲空港で配布している時刻表。電車とバスが隣り合っています

このままバスで戻るのもつまらないし、仙台空港アクセス鉄道は料金が高いので、岩沼市民バスを利用して空港→岩沼→仙台というコースで戻ったのでした。

|

« 【鉄道】記念切符のデザイン展/鉄道交流ステーション | トップページ | 【バス】岩沼市民バス空港線-お値打ちな空港アクセス »

バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【バス】東日本急行・仙台空港線最終日乗り収め:

« 【鉄道】記念切符のデザイン展/鉄道交流ステーション | トップページ | 【バス】岩沼市民バス空港線-お値打ちな空港アクセス »